2019/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


 佐賀県は、県内ブロードバンド接続世帯率50%達成を目指している。
 それについて思う事を、徒然なるがままに書く。

◎未接続要因
  ・ネットが必要だと感じていないために、無くても生活出来ていると思っている。
 実際には直接・間接的に利用いるが、無関心なため気付かない。

・ネットに対するマイナスイメージが強く、近付くのすら恐がっている。

・多少興味はあるが、自分には手に負えないと最初から諦めている。

・ネットはコスト高だと思っている。
 コストに見合う利点が得られないと考えている。

・導入しても一般的な利用方法は分かるが、より自分のライフスタイルに合った
 利用法が分からない。
 そのなめに結局使わずに、埃を被らせてしまう。

・若年層や主婦層は何か他の仕事をしながらネットを使う事が多いために、
 携帯電話での利用が多くなる。


◎普及に対する方策
・固定環境でのネット利用はシニア層に向いている。
 ゆえに利用率を上げるには、シニア層への普及が効果的ある。

・地域の公民館や放課後の学校施設での、シニア層への実演体験活動が必要。
 また、もう一歩進んで地域の行事の中で、シニアが集まる場所に積極的に
 出向く事も大事だ。
 これらを実施するには、自治体の公民館活動との連携が必要。

・じーちゃん、ばーちゃんが使い出すと、孫や曾孫が興味を示すようになる。
 そうすれば若年層への普及し、同時に世代間のコミュニケーションにも繋がる。

・シニア層と若年層が使い出せば、壮年層も使えないと恥をかくので
 使う様になるのではないだろうか。


◎ICTのイノベーションへの利用
・異種知と異種知がICTを媒介として繋がる。

・繋がった先に大きな集合知のプール(電脳共同体)が形成される。

・その集合知のプールの中で異種知と異種知が融合して、新しい創造知を生み出す。

・それがICTを利用したイノベーションだと考える。

例1:若いアーティストの作品発表の場を、ネット上に提供する。それを企業が見て
   自社の製品のデザインに使う。
   自社製品の芸術的観点からの、利用法のアドバイスを受ける。

例2:農業分野でも大手市場に出荷しない産物や、主力で無い農産物の利用法を
   公募する。料理学校の若い生徒達が、新しいレシピや利用法を思い付く。


佐賀県CSO推進機構が運営協力している「市民活動ケータイ情報発信・Uプロジェクト」では、総体開催期間の7月28日(土)から今月20日(月)までの毎週土曜・日曜日18時ちょうどから、佐賀総体にまつわる話題をインターネットで生配信しています。番組名は、「モバチュウニュース・青春6(シックス)」。
番組の主人公は、選手だけでなく、大会を支える裏方さんや応援する人々などさまざま。佐賀県内の各地からケータイTV電話を使って撮影し、リアルタイムにインターネット上で公開しています。
これまで6回の配信をしてきましたが、開会式で活躍した子どもたち、一人一役運動の高校生会長、選手たちの活躍を支えている配宿センターのスタッフなどたくさんの方々がご出演くださり、興味深いお話をお伺いすることができました。
この週末から月曜日にかけて最後の配信となります。ぜひ一度ナマでご覧ください!
http://u.saga-cs.org/


●18日(土)18:00〜
◇特集1 水泳競技の高校生ウラカタさん・カゴ係って何だ?
◇特集2 一人一役運動・副委員長インタビュー ほか
★見どころ★
取材中に思いがけない「一役」に出会いました。佐賀商業高校と佐賀学園高校の計24名が担当している水泳競技の「カゴ係」。いったい何をするの?佐賀県総合運動場水泳場で生インタビューします。

●19日(日)18:00〜
◇特集1 ヨット競技を支えるウラカタさん
◇特集2 佐賀総体PRの顔・ポスターの高校生デザイナー ほか
★見どころ★
風光明媚な唐津湾・佐賀県ヨットハーバーから、社会人1年目の元気OL2人がツインキャスターでお届け。佐賀総体のイメージとしてすっかり定着しているポスター図案をデザインした高校生へのインタビューもあります。

●20日(月)18:00〜
ただいま鋭意取材中。どうぞお楽しみに!


6月1日・2日に開催されえる佐賀高校総体のリハーサルに「チームU」も参加します。
その日はマイクロソフトの「全国IT実践キャラバン」との合同イベントでもあります。
まだ計画段階ですが、2日の模様を「モバチュウ」で生中継しします。
その映像を「キャラバン会場」でリアルに体験できます。
この機会に携帯電話での動画配信を体験して、高校総体本番での市民記者参加を宜しくお願いします。

▼CSO「チームU」
 所 在 地:佐賀県佐賀市唐人二丁目5−12 TOJIN茶屋3階
 電話番号:0952-20-2063
 公式HP:http://one-bit.jp/team_u/index.html
 ※CSOとは、Civil Society Organizations(市民社会組織)の略
チームU

▼NPO法人 STAND
 http://www.i-project.jp/stand/mobachoo/w-cup/index.html

▼2007青春・佐賀総体『この夏 佐賀に 君色の風が吹く』公式 HP
 http://saga-soutai.jp/official/index.htm
佐賀総体

▼株式会社 ジェピック HP
 http://www.jstaff.jp/

▼NPO法人 NetComさが HP
 http://www.netcom.gr.jp/

▼ Microsoft 「全国IT実践キャラバン」公式 HP
 http://www.microsoft.com/japan/smallbiz/caravan/default.mspx
キャラバンテント


まだ5月号もご覧になっていないかも知れませんが、6月号に「チームU」が掲載されます。
ご覧になって興味がある方は是非とも市民記者への参加、
ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ (m。_。)m オネガイシマス

▼これは5月号のHPですが、6月号に掲載されます。
http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kenseijoho/koho/dayori/dayori.html

▼CSO「チームU」
 所 在 地:佐賀県佐賀市唐人二丁目5−12 TOJIN茶屋3階
 電話番号:0952-20-2063
 公式HP:http://one-bit.jp/team_u/index.html
 ※CSOとは、Civil Society Organizations(市民社会組織)の略
チームU

▼NPO法人 STAND
 http://www.i-project.jp/stand/mobachoo/w-cup/index.html

▼2007青春・佐賀総体『この夏 佐賀に 君色の風が吹く』公式 HP
 http://saga-soutai.jp/official/index.htm
佐賀総体

▼株式会社 ジェピック HP
 http://www.jstaff.jp/

▼NPO法人 NetComさが HP
 http://www.netcom.gr.jp/


今年の夏開催される佐賀高校総体には、全国から大勢の方がお見えになる様ですね。 関係者方々は大変だとご推察します。
しかし、佐賀を全国にアピールする絶好の機会だと思います。
県も今年度の重要事業と考えている様です。 その一環として全試合の映像を、ネットを使い全国に配信する計画を進めています。

この計画に刺激を受けて民間から高校総体に関わっていこうと、ボランティア組織「チームU」を立ち上げました。
現在メンバー約40名で県内全域の、企業、公務員、NPOや個人の方々が参加されています。
県が試合を配信するなら、私達民間はそれ以外の映像を、一般の目線で伝えようと考えています。 試合後の負けた側の選手に悔しさインタビューしたり、遠方から応援に来られた方々のメッセージを郷土送ったり、高校総体を縁の下で支えている人達を取材したり等を動画配信します。
取材は一般から市民記者を募り、自由な発想でレポートしてもらいます。 撮影機材も大仰な物では無くて、携帯のテレビ電話機能を使った簡単な方法です。
もしご興味お有りでしたら、周りの方々にもお話しをして頂ければ幸甚です。

▼CSO「チームU」
 所 在 地:佐賀県佐賀市唐人二丁目5−12 TOJIN茶屋3階
 電話番号:0952-20-2063
 公式HP:http://one-bit.jp/team_u/index.html
 ※CSOとは、Civil Society Organizations(市民社会組織)の略
チームU

▼NPO法人 STAND
 http://www.i-project.jp/stand/mobachoo/w-cup/index.html

▼2007青春・佐賀総体『この夏 佐賀に 君色の風が吹く』公式 HP
 http://saga-soutai.jp/official/index.htm
佐賀総体
▼株式会社 ジェピック HP
 http://www.jstaff.jp/

▼NPO法人 NetComさが HP
 http://www.netcom.gr.jp/


NPO法人「NetComさが」が、高速高精度動画配信実験!
総務省が研究開発用に敷いたネットワーク「JGN2」を利用して、卓球試合を佐賀会場と青森山田高校を結び動画配信します。
「チームU」・本体動画配信事業・高速高精度動画配信実験は、クロスメディアで「2007青春・佐賀総体」を盛り上げます。
佐賀からICTの新しい風を起こしていきます!!

▼佐賀新聞記事
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&mode=0&classId=0&blockId=434555&newsMode=article

▼2007青春・佐賀総体『この夏 佐賀に 君色の風が吹く』公式 HP
http://saga-soutai.jp/official/index.htm

▼「チームU」公式 HP
http://one-bit.jp/team_u/

▼株式会社ジェピック HP
http://www.jstaff.jp/

▼特定非営利活動法人NetComさが HP
http://www.netcom.gr.jp/
佐賀総体


佐賀総体の全競技を動画配信する業者決定、我が「チームU」の力強いパートナーです。
競技まで僅か95日、「チームU」も本格的に活動を始めました。
今月29・30日の有田陶器市での動画配信実験。
来月5月1日の設立総会と、スケジュールは詰まっています。
県民の皆様、ご支援の程宜しくお願いします。

▼2007青春・佐賀総体『この夏 佐賀に 君色の風が吹く』公式 HP
http://saga-soutai.jp/official/index.htm

▼「チームU」公式 HP
http://one-bit.jp/team_u/

▼株式会社ジェピック HP
http://www.jstaff.jp/

▼特定非営利活動法人NetComさが HP
http://www.netcom.gr.jp/
佐賀総体


チームU公式HP立ち上げました。

しかし、まだ中身は工事中です。
今後充実させて行きたいと思っています。
このHPにご意見が御座いましたら、このブログにコメントお願いします。

※チームU公式HP
http://one-bit.jp/team_u/index.html

※こちらは佐賀県の高校総体公式HPです。
http://saga-soutai.jp/official/index.htm


佐賀の地域活性化を情報化分野から進めたく、地域・業種を越えたグループです。
まだまだ具体的な活動内容は未定ですが、「佐賀県高校総体の動画配信」の中で出来る事をやって行くことから始めます。

佐賀総体の市民記者募集!!
市民記者がケータイを使った生中継で伝える佐賀総体ニュース
市民記者が、交代でニュースキャスターを担当
市民記者が、テーマをきめ、取材

高校総体は国体ほどでないですが、全国の注目が集るのは間違いありません。
佐賀県をアピールする為、これを使わない手は無い。
それが今日、正式発足した「Uチーム」の、最初の大仕事です。
プロが見落とした、意外な部分の総体情報が発信できるかも知れません。
それに地域の観光や物産の情報も付加する事で経済効果も望めます。
例えば会場になっている地域の特産物(食べ物)を選手に差し入れして、美味しそうに食べている場面を配信するとかです。
総体に興味の無い人の関心を引く、可能性もあると思います。
一番重要なのは、県民一人一人が情報の発信者になる事です。

※佐賀総体HP
 http://saga-soutai.jp/official/index.htm

チームU、新聞掲載
佐賀新聞:3月17日
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&mode=0&classId=0&blockId=366668&newsMode=article
讀賣新聞:3月18日
西日本新聞:3月20日
朝日新聞:掲載予定