2019/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


 日経BPガバメントテクノロジーは、地方自治体(都道府県・市区)のITガバナンスを評価する「第1回 自治体ITガバナンスランキング」をまとめた。(2008年2月12日実施)
 その中で佐賀県が何と、都道府県では1位となった(全体では4位)。
 これは、凄い事ですよ。佐賀県決して、ICT後進県ではありません!


◎日経ITpro  [2008/04/14] より
  ▼自治体ITガバナンスランキング 総合TOP80
 





















総合順位(平均偏差値) 自治体名 カテゴリー別順位(カッコ内はカテゴリー別偏差値)
基本戦略 推進体制/人材育成 予算・実行計画・評価 調達・開発・運用 セキュリティ/事業継続 ユーザーとのコミュニケーション
1(80.8)市川市(千葉県)2(78.3)4(83.7)4(93.1)4(76.5)1(77.1)4(76.4)
2(79.6)須賀川市(福島県)1(80.3)20(70.1)6(90.9)1(81.2)9(70.7)1(84.4)
3(75.9)高槻市(大阪府)7(73.5)3(84.0)3(96.4)30(66.5)15(69.0)39(66.1)
4(75.6)佐賀県4(74.9)1(88.5)5(93.1)9(72.1)105(57.6)32(67.6)
5(75.0)藤沢市(神奈川県)8(72.9)12(76.0)12(76.4)2(79.3)2(74.7)20(70.4)
6(74.2)堺市(大阪府)9(71.7)2(87.4)20(70.6)15(70.6)3(73.6)15(71.1)
7(71.5)綾瀬市(神奈川県)11(70.9)7(81.1)13(75.9)41(65.2)53(63.5)13(72.1)
8(70.7)岐阜県6(73.7)21(69.8)9(78.7)12(70.8)21(68.3)57(62.9)
9(70.6)福岡県180(53.1)18(70.9)8(81.4)8(73.7)20(68.4)5(76.1)
10(70.3)佐世保市(長崎県)75(59.5)59(61.8)1(101.1)30(66.5)24(67.9)41(65.1)




※ITガバナンス
 @IT情報マネジメント トップより
アイティ・ガバナンス / IT governance

 組織体・共同体が、ITを導入・活用するにあたり、目的と戦略や適切に設定し、その効果やリスクを測定・評価して、理想とするIT活用を実現するメカニズムをその組織の中に確立すること。


 ガバナンスという言葉は、政治学・行政学では政府(government)が行う強制性のある統治形態である“ガバメント”に対比して、組織や社会に関与するメンバーが公益性に基づいて主体的に関与を行う意思決定・合意形成のシステムというような意味で使われる。


 この観点からITガバナンスをとらえ直すと、企業の経営者やCIO、情報システム部門がITにかかわるポリシーやルールを整備して、それを守らせる──というだけではなく、企業内ユーザーなどがルール設定やITシステム選定の意思決定プロセスに参加したり、対話の下で納得できる決定がなされるというような“ソーシャル・プロセス”が重要だといえる。


 同様に電子政府/電子自治体においては、行政府や役所の電子化というだけではなく、住民参加・利用者視点を取り入れたITガバナンスが構築されるべきであろう。


テレワーク-001
 総務省の「テレワーク共同利用型システム実証実験」の一環として、7月中旬に参加者(被験者)の公募が開始され、11月から一定期間、試行・体験を実施する予定で計画されています。
 これに伴なって佐賀県でも、テレワーク試行・体験プロジェクト公募が行われます。
 テレワークの推進に向けて、本格的な第一歩ですね。


テレワーク-001
 総務省の「テレワーク共同利用型システム実証実験」の一環として、7月中旬に参加者(被験者)の公募が開始され、11月から一定期間、試行・体験を実施する予定で計画されています。
 これに伴なって佐賀県でも、テレワーク試行・体験プロジェクト公募が行われます。
 テレワークの推進に向けて、本格的な第一歩ですね。


テレワーク-001
 総務省の「テレワーク共同利用型システム実証実験」の一環として、7月中旬に参加者(被験者)の公募が開始され、11月から一定期間、試行・体験を実施する予定で計画されています。
 これに伴なって佐賀県でも、テレワーク試行・体験プロジェクト公募が行われます。
 テレワークの推進に向けて、本格的な第一歩ですね。


テレワーク-001
 総務省の「テレワーク共同利用型システム実証実験」の一環として、7月中旬に参加者(被験者)の公募が開始され、11月から一定期間、試行・体験を実施する予定で計画されています。
 これに伴なって佐賀県でも、テレワーク試行・体験プロジェクト公募が行われます。
 テレワークの推進に向けて、本格的な第一歩ですね。


テレワーク-001
 総務省の「テレワーク共同利用型システム実証実験」の一環として、7月中旬に参加者(被験者)の公募が開始され、11月から一定期間、試行・体験を実施する予定で計画されています。
 これに伴なって佐賀県でも、テレワーク試行・体験プロジェクト公募が行われます。
 テレワークの推進に向けて、本格的な第一歩ですね。


◎「チームU」も携帯電話による動画配信システム「モバチュウ 」を展示します。
 このシステムを使い「佐賀高校総体」を、市民の目線で動画配信します。
 ご興味のある方、是非とも体験して下さい!!

MSキャラバンバス
MSキャラバンブース
MSキャラバンテント

「佐賀から始まる豊かなネットワーク社会の未来!」
〜 IT経営キャラバン隊 セミナー&最新機種体験コーナー 〜

開催日  2007年 6月1日(金)〜6月2日(土)  
会 場  佐賀市立図書館 多目的ホール、大集会室 
      佐賀市天神3丁目2番15号
      TEL(0952)40−0001   
            
主催 佐賀県高度情報化推進協議会
共催 佐賀県 佐賀市 佐賀商工会議所 NPO法人鳳雛塾
協力 IT経営キャラバン隊 NPO法人ブロードバンドスクール協会
    佐賀大学理工学部知能情報システム学科 チームU
定員     各セミナーとも先着100名   参加無料
申込方法  平成19年5月30日(水)までに下記の申込先にご連絡ください。
申込先   佐賀県情報・業務改革課内
        佐賀県高度情報化推進協議会事務局 担当 小川、江頭
        TEL(0952)25−7035
 
           ― プログラム ―

商工業者向け講座 (どなたでもご参加いただけます。)
6月1日(金)(多目的ホール)
・13:00〜    受付

・13:30-14:20 講演「ネット社会に対応する新たなビジネススタイル」
        IT経営キャラバン隊 白水 公康氏  

・14:20-15:05 地域中小企業事例紹介
        「インターネットから見えてくる地域活性化のポイントとは」
        高光産業株式会社 代表取締役社長 妹尾 八郎氏

・15:15-16:15 「IT経営のススメ」
        ITコーディネータによる講演

・16:15-16:35 最新機種紹介
       「新たなビジネスインフラ(Vista/Office 2007など)とは」

・16:35-17:00 体験コーナー/ITコーディネータによる相談コーナー

(2階ロビー 展示コーナー) 
 13:00-17:00 (6月2日セミナー終了まで展示します)
 最新のパソコン設備を体験できる『展示コーナー』を設置  
  

こども・一般向け講座 (どなたでもご参加いただけます。)
6月2日(土)(多目的ホール)
・9:30〜    受付

・10:00-10:50 小学生と保護者のための「インターネット安全教室」
        NPO法人ブロードバンドスクール協会 理事 森本 登志男氏 
 
・11:00-11:50 ケータイ市民記者による「佐賀総体」モバチュウ
       ― わたしの目で見てわたしの言葉で感動を伝える ―
        NPO法人STAND 副代表理事 伊藤 数子氏

・11:50-12:10 佐賀の最新情報を子どもたちにわかりやすく伝える
        「さがキッズ情報サイト『サガーシャ』」のご紹介
        佐賀県統括本部危機管理・広報課 主事 成重 亜紀子氏

・13:00-14:00 講演「ICTが拓く元気な地域」
        NPO法人ブロードバンドスクール協会 理事 森本 登志男氏  

・14:10-15:10  講演「地域SNSがもたらす地域活性化への可能性について」
        八代市企画振興部 情報推進課 主任 小林 隆生氏  

・15:20-16:00 体験コーナー/ITコーディネータによる相談コーナー

(大集会室)
 10:00-16:00 協賛者 イベント (NPO法人鳳雛塾、佐賀大学、チームU)




▼佐賀県「IT経営キャラバン隊セミナーが佐賀市立図書館で開催されます」
 http://www.pref.saga.lg.jp/portal/ty-contents/WH/FWHM000601Action.do;jsessionid=A318D855C5962EE185C785CEB3E91461?contentSetId=CID301&showCrumbList=true&categoryId=88&CNT_ID=12288

▼マイクロソフト・IT経営キャラバン隊
 http://www.itcaravan.jp/index.html

▼佐賀市立図書館
 http://www.lib.saga.saga.jp/

▼チームU
 〒840-0813
 佐賀県佐賀市唐人町二丁目5−12 TOJIN茶屋3階
 http://u.saga-cs.org/
 team-u@saga-cs.org
 チームU ロゴマーク缶バッジ
チームUロゴバッチ
Copyright(C) 2007 ARTスタジオ ワンダRUN!. All rights reserved.


マイクロソフト・キャラバンが我が佐賀県にもやって来ます。
6月1日・2日に佐賀県佐賀市「どんどんどんの森」に来ます。
この機会に先進のITソリューションに触れて見ませんか?


マイクロソフト・キャラバンとは
 正式名称は「マイクロソフト全国 IT 実践キャラバン」です。
 IT を活かした、より効率的な経営スタイルを全国の皆様にご紹介する「全国 IT 実践キャラバン」。あなたの街へ、あなたの事業所へ、マイクロソフトがお伺いいたします。
 Windows Vista や the 2007 Microsoft Office system はもちろん、協賛企業各社の最新製品やソリューションなど、さまざまな IT 製品をお気軽に体験いただけます。
 また、Microsoft Office を使った顧客管理や業務改善のコツなど、初歩から学べるセミナーも多数ご用意。最新の IT にタッチ & トライできるまたとない機会です。

キャラバン バスが目印です。
 IT 実践キャラバン開催会場では、お馴染みのカラーに彩られたキャラバン バスが皆様をお待ちしています。
 キャラバン バスは内部に最新の IT 設備を搭載し、実際の製品やソリューションを体験いただけます。
キャラバンバス
「見る、聞ける、さわれる!」最新ITがすぐわかる
 キャラバン バスとともに皆様をお迎えするのが「タッチ & トライ」エアロシェルターです。こちらの特設テントでは、協賛企業各社の最新製品やソリューションをじっくりと体験いただけます。また、開催テーマに合わせた製品やソリューションをご紹介する、シアター スペースでの最新映像やイベントもどうぞお見逃しなく!
キャラバンテント
※「マイクロソフト全国 IT 実践キャラバン」公式HP
http://www.microsoft.com/japan/smallbiz/caravan/default.mspx